職場や自宅で簡単にできる新型コロナウイルス予防対策、「抗原検査キット(新型コロナウイルス検査キット)」を発売中!透明マスク「ウィンカム ヘッドセットマスク」も大人気!

おとどけねっと(株式会社ヒューマンウェア)

おとどけねっと ケイ素 珪素

珪素(ケイ素)100%濃縮液
元祖珪素美龍風MIRIKA

珪素(Si/シリカ)は字のごとく“土の王様”“無機物の統帥者”と言われています。「天然鉱物」と「水」から作るケイ素水がなぜ匂いや味がするのか?
単純な疑問から弊社の研究開発は始まり、他社とは絶対的に違う、無臭、無味、固まらない“元祖珪素 美龍風 MIRIKA”の研究にとことん取り組み、完成しました。
元祖珪素 美龍風 MIRIKAは、使用する水晶石由来ケイ素(鉱物)と、水(真水)にこだわり、放射能検査、残留農薬検査などの徹底管理をし、薬品や食品添加物を一切使用せず当社独自の特殊技術製法で製造しているため、体内で抗酸化力が持続し凝固することはありません。
株式会社 美貴では、安心してだれもが使えるように、一般財団法人日本分析センターでの分析試験のみならず、病院での臨床、検査をし、良い結果を出しました。

元祖珪素 美龍風 MIRIKAで免疫アップ!

体調不全、疲労、コロナ対策にも。

病院に行くほどではないけれど、なんとなく調子が悪い、肩や首のこり、慢性的な腰痛、冷えやすい、むくみやすい、疲れやすい、寝つきが悪い・・・・・・なかなか自分の身体をケアする時間がありません。ケアを怠ると体調が悪くなり免疫力が低下して、色々な菌やウイルス、また、世界中で深刻な問題になっている新型コロナウイルス(covid-19)などにかかりやすくなります。
特に、コロナウイルスに感染すると血栓ができやすくなると言われているので、元祖珪素 美龍風 MIRIKA(水溶性濃縮ケイ素)を摂取する事で免疫力を高め、血栓を分散する働きにより予防・軽減効果が期待されています。

珪素で糖尿病の改善に期待!

国民病と言われる糖尿病。この病気は血液中のブドウ糖の濃度(血糖)が高い状態です。健康であれば、すい臓からインスリンというホルモンが分泌されて血糖値を下げます。
糖尿病はインスリンが足りないことが原因です。
内臓脂肪からインスリンを効きづらくする物質が分泌されることから、内臓脂肪が多いとインスリンが働かなくなります。クリニックでの臨床実験から元祖珪素美龍風MIRIKAを毎日50ml 摂取して血糖値が下がったことが報告されました。これは、元祖珪素美龍風MIRIKA(水溶性濃縮珪素/ケイ素)がインスリンを分泌するすい臓の細胞を修復したからだと考えられます。

“土の王様”珪素(ケイ素)とは?

水晶は純度99%のケイ素を含んでいる地球上で2番目に多い元素です。地球の60%以上はケイ素でできています。ケイ素の別名はシリカ。藻類の化石。
身体にもともとあるミネラル。

東洋医学には「未病」という言葉があります。未病というのは健康体ではなく、病気になる前の半病人であって、そのまま放っておくと必ず病気になる、という状態のことをいうのです。
この「未病」のときにケイ素を利用するのも良い方法といえます。脳下垂体を守るためにも、ケイ素は「今」必要なのです。

生命維持に欠かすことの出来ない「ミトコンドリア」は「ケイ素」で出来ています。

食物から吸収された栄養は毛細血管を介して、細胞内ミトコンドリアでエネルギー物質「ATP」に変換されます。人が筋肉活動や神経活動を行う際に必要となるのが、このATPから分解される時に発生するエネルギーです。ATPは主にブドウ糖や脂肪酸、アミノ酸を分解する過程で作られ、健康のバロメーターとして重要です。ミトコンドリアは、人間の生命維持には欠かすことの出来ない「エネルギー発電所」なのです。
この細胞代謝のミトコンドリアは「ケイ素」で出来ているのです。


血管の老化はケイ素不足から。ケイ素は加齢によって作られなくなり不足します。

内径5ミクロンの毛細血管を介して栄養が細胞へ運ばれます。赤血球は7ミクロンですので、くの字に折れ曲がって、細胞へと到達します。
特に血糖(ブドウ糖)は赤血球の上に乗っかって運ばれるので、デンプン(炭水化物)を摂り過ぎて血糖値が高くなる(食後の血糖値が200ミリグラム以上になる)と、血糖が毒物(グルコーススパイクとも言います)になって、毛細血管を「ガリガリ」と「キズ」つけます。

この「キズ」をマクロファージというキズ応急処理班が適当な突貫工事をして、「キズ」を修理しますが、毛細血管の内径はさらに狭くなり、「老廃物で汚れ」、また「キズ」つき、いわゆる動脈硬化となり、毛細血管は「破壊」され、さらにだんだんと大きな血管まで破壊されます。 これが「高血圧・心筋梗塞・脳血管障害」「網膜症・失明(年間4千人)」「腎不全・透析(同1万人)「壊疽・下肢切断」などの恐ろしい血管病となるのです。
また、毛細血管は「ケイ素」で出来ているのです。その毛細血管のお掃除や修復は、「ケイ素」なしには不可欠です。 特に50歳から「ケイ素」が減少するので、血管年齢を若くするためにも、積極的な「ケイ素」の補充が必要です。

コラーゲン・エラスチン・ヒアルロン酸などの働きを助けます。

ケイ素は、髪、爪、肌、歯、毛細血管、軟骨、骨など、全身を構成する成分で、成人では1日20〜40mgが消耗されている「人間の必須栄養素」であるにも関わらず、加齢と共に体内で生成できなくなり、40代で20代の約半分に。でも食物からでは必要量を補給できません。
つまり老化の原因は「ケイ素不足」からであり、ケイ素を補うころで、免疫力の強化、肌の保水力アップ、生活習慣病予防などが期待できます。

脂肪・解毒代謝にもケイ素が不可欠。

脂肪・解毒代謝は「ケイ素」が関与しています。
良い物(栄養)が入り易くなります。
つまり、「出」れば「入」るのです。
これを「細胞代謝の出入り口機能」と呼びます。
実は、この悪いゴミやガレキを「出す(解毒)」起動力になるのが「ケイ素」なのです。

バイアグラと同様な働きでサポート。

水溶性ケイ素高濃度飲用水を高濃度で飲用すると急速に毛細血管に血液が流入し、特に陰茎海綿体にある毛細血管に血液を多く流入させ勃起状態になります(バイアグラ同様作用)。
バイアグラには副作用がありますが、水溶性ケイ素高濃度飲用水には全く副作用はなく、さらに血液細胞は活性されますので、健康面においても安心です。
30分前のご飲用をお勧めします。

元祖珪素 美龍風 MIRIKAは超高純度。

元祖珪素 美龍風 MIRIKAに使用している水晶石由来の珪素(鉱物)は生きています。

珪素の原料になる原石に氷を置きしばらくして触ると、びっくりするほど冷たくなります。逆に熱いお湯の中に入れるとものすごく熱くなります。これは熱伝導率の高さによるもので、原料となっている原石が生きているからです。

元祖珪素 美龍風 MIRIKAと他社製品の珪素を比べてみると…

油とお醤油を混ぜたもの(人間の身体で言うと血中脂肪に相当します)に珪素をかけてみました。
他社製品は溶けた後しばらくすると固まり始めドロドロの状態ですが、元祖珪素 美龍風 MIRIKAは全部溶けてずっとさらさらに。

ケイ素とは何ですか?安全ですか?

ケイ素(Si=シリコン)は、14 番目の原子番号で、結晶はダイヤモンド構造。太古より地球に存在する元素で、地球上には酸素に次いで多く、水晶、植物プランクトン、海藻、穀物に多く分布し、われわれの「命の糧の基本」となります。
平成17年(2005年)の厚生労働省が定める「厚生労働省告示第498 号」により、「食品衛生法」に人の健康を損なう恐れのない物質74 項目中28 番目に「ケイ素」が指定されています。「水溶性ケイ素」を活用した療法の安全性については、食品分析センターを含め、各大学等の研究機関に置いて実証されています。
漢方薬もケイ素を使って煎じる時代になりました。ケイ素には抗酸化作用があり、安全性に優れています。

〈ケイ素を多く含む食材〉
こんぶ、ほうれん草、はまぐり、とうもろこし、らっきよう、ごま、大根、パセリ、じゃがいも、梅/シナモン、玄米、豚肉/鶏肉、大豆、小麦/ライ麦、きび/牧草、牡蠣、ヒラメ、アスパラガス、ひまわり/ナタネ、きく芋、カンフェリア(白しょうが)

*